「歌碑」の位置図

※赤丸に付随する番号は、下記の番号と対応しています。青色のラインはハイキングルートです。


1.影媛あわれの石碑
   −影姫の悲恋を詠んだ歌−
     (作者不詳)
2.歌塚の歌碑
   −柿本人麻呂を偲んだ歌−
     (大国蕭風)
3.和爾下神社参道沿いの歌碑
     (岡村薫水)

4.和爾下神社鳥居横の歌碑
   『万葉集』(長忌寸意吉麿)
5.在原神社の句碑
   『虚栗(泊般集)』(松尾芭蕉)
6.中ッ道沿いの歌碑
   『万葉集』(作者不詳)

7.天理駅前広場の歌碑
   『万葉集』(作者不詳)
8.天理市役所西側の歌碑
   『万葉集』(作者不詳)
9.厳島神社境内の歌碑
   『後撰和歌集』
    (小野小町、僧正遍昭)

10.恵比寿神社内の文学碑
   −古今和歌集−
     (素性)
11.石上神宮鳥居横の歌碑
   −万葉集−
     (柿本人麻呂)
12.石上神宮外苑公園の歌碑
   −万葉集−
     (作者不詳)

13.天理図書館前の顕彰碑
   −石上宅嗣の顕彰碑−
     (石上宅嗣卿顕彰会)
14.石上神宮南側の文学碑
   『古今和歌集』(僧正遍昭)
15.内山永久寺跡の句碑
   『大和順礼』(松尾芭蕉)

16.白山神社北側の文学碑
   『「布留法楽三十首』
    (十市遠忠)
17.夜都伎神社前の歌碑
    (廣瀬東畝)
18.三昧田町上街道沿いの句碑
   『笈の小文』(松尾芭蕉)

19.長柄運動公園内の歌碑
   『万葉集』(元明天皇)
20.萱生環濠集落北側の歌碑
   『万葉集』(柿本人麻呂)
21.中山大塚古墳南側の歌碑
   『万葉集』(柿本人麻呂)

22.トレイルセンターの文学碑
   『百番自歌合』(十市遠忠)
23.崇神天皇陵南側の歌碑
   『万葉集』(柿本人麻呂?)
24.景行天皇陵北側の歌碑
    (武田無涯子)

上へ移動

「歌碑の詳細」へ