東部エリア
天理ダム
(てんりだむ)

― 家族で楽しめる公園 ―



ダム本体



レイクパーク



風致公園の広場と桜

 天理駅から東へ約6.5q。桃尾の滝から東へ約1qの地点に所在します。国道25号線(名阪国道ではない旧来のルート)を東へ進むと山の間にダム本体が見えてきます。

 大和高原の中にあり、緑豊かな木々に包まれています。ダムへ上がって左の国道25号線を進むと苣原経由で福住に出ます。ここでもう一つの国道25号線でもある自動車専用道の名阪国道で、名古屋方面へ行くことができます。ダム本体から右(南東側)の道は「龍王山歴史と健康の道コース」となっており、龍王山山頂や藤井町、桜井市の笠方面に出ることができます。

 布留川の上流に設けられた天理ダムは、洪水対策・上水道用水の供給など、多目的ダムとして昭和54年3月に完成しました。
 ダムの周辺には奈良県によって「レイクパーク」が設けられ、ダム湖畔の数箇所に公園や駐車場が整備されています。木々も大きく育ち、春から秋にかけては家族連れなどで賑わいます。
 また、隣接した南側には天理市によって「ダム風致公園」が設けられ、3ヶ所の広場や遊具などが整備されています。また、ソメイヨシノやヤマザクラが約900本植えられており、桜が咲く頃には花見を楽しむ人で賑わっています。

 春から秋にかけて、家族やグループ連れで賑わいますが、照明がないので、夜の利用はできません。
 また、「ダム風致公園」は花見の時期になると渋滞します。時間に余裕を持ってお出かけください。
 交通手段としては車が便利ですが、天理駅から奈良交通のバスが通っています。しかし、一日に数本しかありませんので、利用の際は着発の時間を事前にご確認ください。


 ハイキングエリア : 「龍王山歴史と健康の道コース」
 所在地 : 下仁興町、竹之内町、滝本町、長滝町、田町
          苣原町
 駐車場 : 有り
 休憩所 : 有り
 トイレ : 有り(風致公園内に1箇所のみ)