天理観光ガイド・天理市観光協会
  • 01

    龍王山から望む大和三山

  • 02

    凍てつく桃尾の滝

  • 03

    石上神宮・境内

  • 04

    山の辺の道・道祖神

  • 05

    普光山永照寺・雨の婆羅門杉

  • 06

    市の木・銀杏

  • 07

    大和神社・お弓始め祭

  • 08

    黒塚古墳・柳灯会

いにしえの里、天理。
ホーム ホーム  > 「纒向遺跡(卑弥呼の里)と大和王権の地をめぐる」ガイド...
大阪や京都から1時間。
こんな身近に古代の旧跡が、往時のままに息づいています。
太古の人々に思いを馳せ、ゆったりと散策してみませんか。
いつの間にか時を忘れて、いにしえの世界へ。
都会の喧騒の中、見失ってしまっていた、
大切な何かが見つかるかもしれません。
  • 07月28日
    「纒向遺跡(卑弥呼の里)と大和王権の地をめぐる」ガイド...

    天理市山の辺の道ボランティアガイドの会は令和4年10月1日(土)に「纒向遺跡(卑弥呼の里)と大和王権の地をめぐる」という25周年特別企画のイベントを開催します!ガイドと一緒に歩いたら、遺跡や古墳がよみがえり、大和王権の空…

  • 07月05日
    天理市観光協会:設立65周年記念講演会 ...

    古代の物部氏ゆかりの石上神宮を中心に布留川の扇状地が広がるエリアは、布留遺跡として知られ、旧石器時代から現代にわたる人々の歴史が刻まれています。令和2年、この地域の歴史的景観を復元する共同研究が始まり、多くの研究者が発掘…

  • 07月04日
    桃尾の滝開き 7月17日(日)

    桃尾の滝開き 日程:令和4年7月17日(日)時間:午後2時~3時頃(荒天中止)場所:桃尾の滝(天理市滝本町)内容:滝への来訪者の安全祈願神事 【アクセス】 〔最寄駅〕JR・近鉄天理駅より◆天理市コミュニティバス:いちょう…

  • 06月27日
    第16回櫟本灯火会

    第16回櫟本灯火会は令和4年7月13日㈬の夕方から、櫟本小学校グラウンドで開催されます。 タイムスケジュール(*雨天の場合は14日㈭に順延。) 17:30~設営スタッフ集合18:30~願い事(巻き紙)受付19:00~ロー…

  • 05月20日
    【中止】石上神宮「神剣渡御祭」と「御田植神事」

    新型コロナウイルス感染拡大防止のため、2022年6月30日に予定されていた石上神宮の「神剣渡御祭」と「御田植神事」は中止になりました。 夏越の祓・茅の輪くぐり神事は17時からです。特に故あって参列希望の方は十分に感染防止…

トピックス 

 

さくらの名所を案内

天理には桜の名所があちらこちらにありますが、中でも天理教本部周辺の桜は圧巻。13品種、約2万本の木々が、3月初旬から初夏まで長く花を咲かせます。
それらの情報をひとまとめにしたページが天理教道友社から公開されています。
▶︎ 天理さくらウォーク~おやさと桜マップ~

「ヤマト・天理の歴史文化をめぐる」
プロジェクトのご案内

天理の博物館「天理参考館」が市と共働して、ワークショップ、連続講座、歴史ウォークを開催します。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止する場合がありますので、お申込み・参加される場合は、事前の確認をお願いします。

 


天理のすごいところを発見!てんり&山の辺の道フォトコンテスト


記紀万葉でめぐる天理
天理の歴史
昔ばなし
町名に歴史あり

 

ページの先頭へ